私は子供を出産後に、トイレに行った時に今までと違った尿が出にくい感じと排尿痛を感じました。
最初は、初めての出産で産後は、こんなものなのかと思っていましたが、いくら時間が経っても尿が出にくい感じがありました。
心配になり入院中だったので、すぐに担当の看護師さんに相談すると、尿検査が行う事になりました。
尿検査後に医師から膀胱炎になっている事を告げられました。
出産後には、女性は膀胱炎に罹りやすくなる事を初めて医師から教えてもらい知りました。
子供を産んだばかりで、膀胱炎と言われた時にはショックでしたが、入院中だったので、医師がすぐに抗菌薬のクラビットが処方されました。
病院で処方された薬では、ありましたが産後すぐで授乳を始めたばかりだったので少し抵抗がありましたが、授乳に影響がない薬だと医師から説明を受けて安心して飲む事が出来ました。
入院中であった事も、何かあればすぐに相談出来たので安心出来ました。
また、水分を多めに摂取するように言われて、入院中だったので、夫に頼みペットボトルの飲み物を多めに買って来てもらい、意識して水分を多めにとるようにしました。
症状は、3日ぐらいで治まり入院中には症状はほとんど治まりましたが、医師から1週間は飲み続けないといけない事を指示されました。
退院後に膀胱炎が治っているかの検査を行うので、1週間後に来院するように言われ、退院後1週間後に産婦人科に行き尿検査を行いました。
検査の結果は、無事に膀胱炎は完治していました。
しかし、膀胱炎は再発しやすい事を医師に言われ、トイレを我慢しないように意識したり、出来るだけ水分を取る事を意識し続けていますが、長い年月の間、膀胱炎の再発はありません。

トリキュラー21の最安値の通販サイトの紹介